« ドラ”えっ?”もんと富士山 | トップページ | 爆走!白熊号 ~宮崎・鹿児島編~その② »

2005/07/22

爆走!白熊号 ~宮崎・鹿児島編~その①

2005.7.15 (曇りのち晴れ)

am3:00目覚める。今日はいよいよ出発の日。

昨日は興奮を和らげるがごとく少々お酒をいただいたが、結局就寝したのはam0:00。

少々頭痛+完全なる寝不足。。。  ”今日はだるい一日になりそうだぁ。”

僕はPCの電源を入れ、しばらく見ることもないモニター越しに最後のメールチェック。

そして白熊号に荷物を積み、出発はam4:00。逃げるように家を出た。

辺りはまだ暗く、闇の向こうから新聞配達員のバイクのエンジン音がこだましていた。

 

しばらくはR1を西へ向かった。近日静岡県内の幾つかのバイバスが無料化されたのは

僕を含む一般庶民にはうれしい話題である。これにより藤枝バイパス、掛川バイパス、

磐田バイパス、浜名バイパスは無料化され、驚くほど早く愛知県に突入できた。

愛知県内の道路はどちらかというと好きな方である。余裕を持った路肩、広い車線、

愛知県人ドライバーの人柄?が考えられる。さすがトヨタのお膝元と言うべきだろうか?

さすがに小腹もすいてきたが、通勤ラッシュ時には名古屋を抜けておきたかったことも

あり、無休憩でガムシャラに走り続けた。

 

名古屋市内ではR1からR23へ。三重県に入ってからすぐに小休憩。

時刻はam8:30。家にTELし、無事に出発したことを伝える。

今回の旅のことは昨日知らせた。きままな旅を堪能する僕は出発するのもひらめき

が多い。以前にタイに行った時は危うく捜索願いを出される寸前であった。

”まじぃ?シャレにならん・・・。”

その事件以後はなんとなく?行き先を伝えることにしている。

 

四日市市に入り再びR1へ。鈴鹿市で給油し、亀山市から名阪国道(R25)に入る。

2005しばらくして時間的余裕も感じられ、伊賀で休憩。

時刻はam10:00。この時間になると昼食も考えるようになる。

ここで朝食&昼食を摂るより、改めて昼食を摂る方を選択。

コーヒーを飲みながら次の目的地を急遽奈良市に設定。

 

2005(あやうく奴らの術にかかるところであった。ニンニン。) 

 

 

 

”奈良市を訪れるのは何年ぶりだろうか?”そんなことを考えながらも地図を見ずに

市内を走行している自分に嫌気がさす。多少渋滞はしていたものの・・・

2005 奈良公園では鹿と戦い・・・

『おわわわゎゎ~いっぱいいるっ!』

 

2005 法隆寺でたそがれ・・・




 

 

 

 

2005柿うどんを食らう。

 

この時点でpm1:30。 ”まだまだいけるでぇ~。”

 

気合を入れ直し、大阪に向かう。結局大阪城を見学&休憩し、今日の最終目的地

の南港・かもめフェリーに着いたのはpm5:00。

2005

港には本日お世話になる"みやざきエキスプレス号”が既に

駐船していた。 

 

2005無事に乗船手続きを済ませ、pm6:00乗船、pm7:30出航。

(←こちら自動車&バイク乗り口)

 


出航してすぐに麦酒をいただく。それはいつもの疲れを癒すためのものでなく、

明日に向かって走る自分への激励の1杯である。

この日、僕はすんなりと寝付くことができた。

« ドラ”えっ?”もんと富士山 | トップページ | 爆走!白熊号 ~宮崎・鹿児島編~その② »

Travel」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92807/5080388

この記事へのトラックバック一覧です: 爆走!白熊号 ~宮崎・鹿児島編~その①:

« ドラ”えっ?”もんと富士山 | トップページ | 爆走!白熊号 ~宮崎・鹿児島編~その② »