« 爆走!白熊号 ~宮崎・鹿児島編~その① | Main | 爆走!白熊号 ~宮崎・鹿児島編~その③ »

23/07/2005

爆走!白熊号 ~宮崎・鹿児島編~その②

2005.7.16 (晴れ)

am5:00。さすがに昨日は早く寝た&とりあえずの個人スペース?”二等寝台”

での不慣れな睡眠の為、まだ薄暗い時間に目が覚める。当然半起き状態。

まさに地に足が着いてないフェリー独特の感覚に戸惑いながらヨロヨロと外に

出て風を浴びる。潮の香りは僕を完全に目覚めさせた。

2005寝ている間も白熊号と共に移動できる”フェリー”という

乗り物は大変よろしい。海に白い波を立てながら颯爽と

航行する姿は頼もしささえ感じさせる。しばらくして空が

白みを増し、この日の暑さを予感させる空が一面に広がった。

僕は自分の部屋に戻り、出発の準備を始めた。

 

宮崎港到着はam8:20。順調。ターミナルからほど近いR220を都城方面へと向かう。

しばらくして給油後、宮崎ICから都城ICへ。今回初めて有料道路を使用。

確かに空いてて早い。。。都城ICからR10に入り一気に錦江湾に抜ける。

2005  

『おっ!桜島。』

 

海沿いを颯爽と駆け抜け、いよいよ鹿児島市内へ。





 

20052005










市内では、歴史の教科書でも

おなじみのザビエルさん一門

に囲まれて・・・

『あーめん。。。』

 

2005 

西郷さんに睨まれた。

『ちゃんと軍服着てるんだね。おじさん。』





 

 

2005 鹿児島水族館で、”ピラルクの餌付け”や

”イルカショー”を見学し、今日の宿泊先に向かう。

このときpm2:00。かなり腹減ってる状態。。。

 

宿泊したのは天文館にあるどこにでもありそうなビジネスホテル。

¥4,200はかなり魅力的。この地では食べ物にお金を落としたいところ。

早々にチェックインし、そのまま天文館をぶらぶら

2005 昼食はラーメン食って・・・






 

 

 

 

2005デザートにかき氷を食らった。

なんでもこの店”白熊”の元祖だそうな。

入り口にいた彼、他人とは思えなかった。。。

『食べてけよー。』

 




その後はお土産を試食&購入。有村屋さんのさつま揚げ明石屋さんの

かるかん、さつまいも館さんの芋菓子・・・。結構試食で本人は満足。ゲポッ。

帰る頃には家に届いているはず。ラクチンラクチン。

夜は黒豚料理を堪能。ウマスギル。贅沢三昧とはまさにこのことか?

 

ホテルに戻ったのはpm8:00。 ”今日も疲れた。。。”

シャワーを浴び、明日の作戦を練る。本日も予想以上の早いペースで

移動できたことから明日は本土最南端を目指すことにする。

本人はだいぶ南方まで移動したつもりだが、更に端まで行こうとしている。

なんか笑えた。

TVでは台風5号の進路について、天気予報士のお兄さんが熱弁を

ふるっていた。 ”きっと明日も晴れるよ。”

僕は疑いもせずに眠りについた。

« 爆走!白熊号 ~宮崎・鹿児島編~その① | Main | 爆走!白熊号 ~宮崎・鹿児島編~その③ »

Travel」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92807/5112471

Listed below are links to weblogs that reference 爆走!白熊号 ~宮崎・鹿児島編~その②:

« 爆走!白熊号 ~宮崎・鹿児島編~その① | Main | 爆走!白熊号 ~宮崎・鹿児島編~その③ »

My Photo

clock

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Moon


  • CURRENT MOON
    lunar phases
無料ブログはココログ