« 爆走!白熊号 2007 ~しあわせさん。こんぴらさん。~その③ | トップページ | さよなら。ピンキーさん。 »

2007/05/05

爆走!白熊号 2007 ~しあわせさん。こんぴらさん。~その④

5月4日 晴れ。

プ~ン。。。蚊の羽音で目が覚める。

どうやら誰かが窓を開けておいたらしく、不機嫌な音で目覚めてしまった。

僕はたまらず部屋を抜け出し、自動販売機の前にある長イスに腰掛け、

コーヒーを飲んで過ごしていた。

するとユースホステルのスタッフが来たので事情を説明すると・・・

”うわぁー。それは災難でしたねー。”

僕は男性が使う大阪弁はあまり好まないが、彼が使う大阪弁はとても

穏やかで好感が持てた。

僕らは、他のユースホステルのこと、このユースホステルも連休で大盛況

だということ、今回の僕の旅のこと等いろんな話をした。

話が途切れると彼は仕事に行き、僕はしばらくして外に散策に出かけた。

 

2_10  

 

 

昨日は裏口から入ったが、正面からみる

この施設も更に立派!





 

3_7  

側には浜寺水路がある。

(夏場はボートの練習もやるのかな?)


 

5_9  

朝は犬たちとっても大切な時間なようだ。。。



 

 

6_3  

他にはこんな像や・・・


 

 

7_5  

こんなものまである。。。



 

 

8_3  

 

 

白熊号は事務所横のレンタサイクル置き場で

夜を過ごした。

 

一通り周辺を散策して戻ってみても・・・



1_11  

←まだこんな時間だぁ。。。

 

 





このまま戻って寝る気も無いし、連休の渋滞も予想されたので早めに

出発することにする。僕はまだ他の人が寝ている部屋に戻り、音に

気遣いながら出発の準備をした。ふと僕のベッドの2階を見ると・・・

ガイジンさんが裸で寝ていた。さすが国際ユースホステル。ワイルドだ。。。

荷物を持って1階のフロントに行くと、まだ時間前にもかかわらず、

スタッフの方が机に向かって仕事をしていた。

(朝話をした方とは別の人だ。。。

 きっと彼らにとって今日も忙しい一日になるんだろうなぁ。)

am6:45。僕はお世話になったお礼を言い出発した。

 

朝の大阪の道は走っていて気分がいい。それは人と車で窮屈な昼間

の状況とはまるで違う穏やかな雰囲気が漂っているからだ。

僕はこの贅沢な時間を十分に楽しみながら、藤井寺に向かった。

しばらくして藤井寺から西名阪自動車道に入ると、反対車線があっと

いう間に車で埋まっていく光景が見えた。”ヤバイ。。。”

そして、天理から国道25号に入る頃にはこちらの車線も同じ状況に。

僕は車と車の間を縫いながら注意深く進んだ。

亀山から東名阪自動車道に入る頃には、車の流れもスムーズに。

朝食もまだだったので、御在所SAに立ち寄る。

9_2  

 『うまいっ。』

←カレーうどん

 




時間はam9:30。名古屋を抜けるには厳しい時間帯か?

覚悟を決めて伊勢湾岸自動車道へ入り、豊明ICへ。

そこから国道1号に入り、東名岡崎ICへ向かう。

”あれ?” 道はすっかり空いていた。。。

岡崎ICからも、スムーズに走行。途中浜松西ICで降りるために

数キロにつながった車の列を眺めながら進み牧の原SAで休憩。

pm1:30には家に着いた。

 

家には熊パパがいて昼寝をしていた。Zzzz。

熊ママは千葉に出かけて今日戻るらしい。

僕は荷物を降ろし、昼食を食べてその後昼寝した。。。Zzzz。

こうして今回の旅は終わった。

 

 

 

 

 

ps.今回の戦利品。。。

 

Img_0491_1  

 

丸金醤油『初しぼり 生醤油』

   & 『幸福の黄色いお守り』でした。。。

 

« 爆走!白熊号 2007 ~しあわせさん。こんぴらさん。~その③ | トップページ | さよなら。ピンキーさん。 »

Travel」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92807/14961333

この記事へのトラックバック一覧です: 爆走!白熊号 2007 ~しあわせさん。こんぴらさん。~その④:

« 爆走!白熊号 2007 ~しあわせさん。こんぴらさん。~その③ | トップページ | さよなら。ピンキーさん。 »