04/06/2016

okinawa trip

1_2

ちょいとお出かけデス。   

2

今年のOKは那覇市をフラリ。

3

朝の国際通りがちょっぴり好きデス。 

このイスからみるsceneも何年か前にみたものとは変わってしまいました。

僕も何年か前とは変わってしまったのでしょうか?

変わることも必要ですが、変わらないでいることもまた同じくらい大切なことであると僕は思います。

4

花の美しさは全く変わっていません。 

大通りに港に路地に・・・

よく歩いて美味しいものをいっぱい食べました。

5

IHGさん系列のこちらにお世話になりました。

今回は国際通りのなじみのお店も閉まっていたり、バスターミナルも建て替え工事をしていたりと時の流れを感じる旅でした。

そういえばお話しをさせていただいた人たちに僕は静岡から来たというと、きまって真っ先に出てくるのが富士山の話です。

(日本人?と聞かれたのはちょっとショックだった。。。I am japanese!)

僕はその富士山がおっきく見える街に住んでることを誇らしく思いました。

そして富士山は今も昔と変わらず雄大でとってもキレイな山です。

13/06/2015

沖縄2015~八重山!~

Ishi1_3

今年も行ってきちゃった。石垣島。

Ishi2

今年は思い立ってのチョイ旅だったのでレンタカーも借りずにバス移動。

いつもの離島ターミナルからいつもの竹富島。

Ishi3

そしていつものコンドイ浜。

極楽の一言。

Ishi4

きっと彼も。笑

Ishi5

  

Ishi6

  

Ishi7

今回はインターコンチ。

Ishi8

朝の静けさも至福の時間。

Ishi9

バルコニーのベンチに座って、しばし現実逃避。

そして今回のチョイ旅は終わってしまった。。。

 

11/05/2014

沖縄2014~八重山!~

今年は少し早めのGWに八重山へ。

なんと例年より早く梅雨入りしてしまったせいで、ビッシリ曇り時々雨。暗

1_2

それでも竹富島へGo!

2

3

レンタサイクルでノンビリ島内散策。

4

5

6

7

8

9

なんだかんだで結構楽しかった。

石垣島では天文台が休館。暗

インターコンチに行って星空ツアーを願いを込めて予約するも、

納得のツアー中止連絡あり。暗

あぁ。南の島は常に晴れててほしい。笑

 

22/09/2013

沖縄2013~八重山!~番外編

この時期の沖縄は台風がガンガン通過する時期なので、

旅行の予約もかなり勇気がいります。。。

今回は17号が本州に来る前に出発し、18号が来る前に

戻ってくるというミラクルな展開でビックリです。

Img_3435


帰りの那覇空港では時間を調節して空港外にも出てきました。

前日の本州の台風の影響でかなり空港内は混雑してた。。。

静岡へのフライトは38ゲート・・・。

またもやバスなのね。。。

まぁそれはそれで・・・

Img_3438


飛行機めちゃでかい!おわっ。

Img_3440

キャプテンもGood Flightでした!

 

*みなさんも迷惑を掛けない程度にバスでのエントリーを楽しんでください。笑

沖縄2013~八重山!~その④

Dsc_7891


石垣は他の島に渡る拠点。

Img_3226

 

Dsc_7437


フェリー乗り場の近くに宿泊するのがおススメ。

繁華街も近い。

Img_3392


この島は車で散策。

Dsc_7787


Dsc_7766


石垣島は八重山の入り口であり、中心である島。

もちろん他の島に負けないくらいキレイな島。

沖縄2013~八重山!~その③

Img_3368


竹富へは石垣から船で10分。

Img_3369


Dsc_7689


水牛車で居住区を散策。

Dsc_7675

 

Dsc_7671


おじいは島の生活や文化を語ってくれた。

Dsc_7685


Img_3346_3


お疲れース。

Img_3350

そしてチャリで島内散策。

Dsc_7709


雲も時間もゆっくり流れている。。。

Img_3352


Dsc_7731_2


Dsc_7734


何度も道を尋ねていろいろ話をしてくれた島民の皆さん、アリガトウ。。。泣

BEGINさんの歌にも出てくる竹富島は人の温もりでできた島でした。

沖縄2013~八重山!~その②

Dsc_7559


波照間から西表!

Dsc_7583


ボートで川を上ってみる。

Dsc_7604


推定樹齢400年とも言われるサキシマスオウノキ。

Img_3316


そして由布島には・・・

Img_3279


水牛車で渡ってみる。

おじいが『花』を歌ってくれた。

Img_3261_2

川は流れて どこどこ行くの~♪

人も流れて どこどこ行くの~♪

Img_3294
 

そんな流れがつくころには~♪
 

Img_3307

花として 花として 咲かせてあげたい~♪

 

天然記念物の宝庫である西表島は、マングローブと水牛の島でした。

(ちなみにヤマネコは夜行性なので昼間は間違いなく見ることはないそうです。)

沖縄2013~八重山!~その①

Img_3216


ちょいと現実逃避。。。

Dsc_7500


波照間!

車、飛行機、船、自転車と乗り継いできたよ。。。

ここまでくると来ちゃったって感じ。

Dsc_7508

Dsc_7520


波照間ブルーは目にも心にも優しい。

Dsc_7536


Img_3244_2

最南端の有人島である波照間島は海と星が輝く島でした。

19/07/2008

沖縄2008~その先にあるもの~その⑦

雨は激しく猛烈に降っており、フェリーを降りてすぐにタクシーに乗った。

運転手さんの話ではすぐに止むんじゃないかとのこと。

うーん。取り合えず野球の話で盛り上がった。。。。

で、どこにいくかと聞かれたんで市場の方に向かってもらった。

雨はしのげるはずだ。

それから市場本通り、むつみ橋通り、平和通りをくまなく?探検したが、

雨はまだ降っている。。。。ヤレヤレ。

諦めて激安傘を購入し、アーケード内から脱出した。

おなかが減ったんでテキトーに店に入り、沖縄料理を食らった。

それから宿に向かってテクテク歩く。

そのうち雨も止みはじめたが、今日は十分にはしゃいだので?宿に

すんなり戻った&お風呂入ってTVを観てたらいつの間にか寝てし

まった。。。

 

2008年7月14日(晴れ)

AM6:00。起きた。

いつものように目覚ましTVを観ながら、フライトの時間を確認。

(あぁ。ホントに帰るんだ。)

今回はホント短い滞在だ。

予定していた通りにはいかなかったが、十分に癒された旅であった

ことは確かだ。少し早めではあったが宿をでた。

Img_0636_1_2  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来るたびに変わっていく沖縄の町を見ながら空港に移動。

Img_0653_1  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チェックインを済ませて、ボンヤリと外を見ていた。

うっすらと見える海に浮かんだ慶良間諸島に昨日の冒険を思い

出していた。(楽しかったなぁ。今度は泊まりで潜ろうかな。)

それからA&Wでコンボを買って見学デッキでいただく。

このパターンは前回から採用。笑

Img_0656_1  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時間通りに飛行機に乗り込み、羽田空港へ。

機内で本を読んでいると・・・

CA 『あのぅ。。。アンケートにお答えいただきたいのですが?』

くま 『いいですよ。』

・・・・。

実は昨日道で写真を撮られて店のホームページに載せていいか

聞かれた。そんな出来事にまんざらでもなかったおいら。ワッハッハ。

でも2回目となると・・・・

もしかしておいらとってもAverageなのか???笑

ひと眠りして無事東京。明日の仕事の段取りを考えながら、

残りの帰路についた。。。。

 

 

<今回の戦利品>

Dsc_0010003  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

張子のシーサーくんと・・・

Dsc_0005002  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じんべぇーくん。 

Dsc_0003001  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すっとぼけた顔がお気に入り♪

沖縄2008~その先にあるもの~その⑥

Img_0588_1_2  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

海浜の近くの日陰でしばらくぼんやり。。。

オアシスちっくなスペースにまどろむ。笑

Img_0576_1  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

村中の道は狭いが、これはこれでまったく問題なし。

車が来ればバックすればいいし、わき道にそれてもいい。

ただそれだけのこと。

Img_0601_1  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それからミニカーをショップに返し、歩いて散策。

この村はダイバーのパラダイス。

家、民宿のほとんどにBCやスーツが干してある。

港までテクテク歩き、潜って歩いて帰ってくる。

または軽トラの荷台で移動。笑

どっぷりダイビングに浸かれる最高の環境がここにある。

Img_0614_1  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、港にもどってふらふら。 

Img_0611_1  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シロくんもオシャレしてもらいご満悦?だ。。。

Img_0624_1_2  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕は思った。

CO2削減、自然を守ろうと世間では様々な活動がおこなわれている。

それはそれでとてもすばらしいことだ。

でもその人たちが本当に守りたいものってなんだろう。

ニュースで砂漠化が進んでいると言われても、現状は理解できるが

どうしても遠い国の話のように思える。まだ、氷山が溶けて白熊が

大変なことになっているほうが動物園愛好家?の僕にとっては少し

はリアリティがある。都会に住み、公園や街路樹以外に緑にふれる

ことが少ない人々にとってやはりそれは身近な問題だと感じることが

できるのであろうか?僕は今回の旅で本当に僕らが守っていかなけ

ればならないもの?いや、僕が守りたいものはこの海であり、この

景色であると思った。(生意気言ってスミマセン。)

Img_0634_1  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しばらくしてフェリーに乗り込み、泊港へ向かう。

船内のTVでは高校野球沖縄大会が中継されており、皆が注目。

試合も後半に入り、球場には激しい雨が・・・。

(雨の中大変だなぁ・・・・ん?)

外は雨。

僕も大変。。。

その他のカテゴリー

My Photo

clock

December 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Moon


  • CURRENT MOON
    lunar phases
無料ブログはココログ